【お詫び】現在、新規ご入会の受付は行っておりません

2016年5月現在、定員(500人)を大幅に超える全国約600人の先生方にご入会いただいております。このため当面の期間、新規入会会員の受付を停止させていただきます。どうかご了承ください。

 

事務局

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正会員(職業会計人会員)になる

入会申込フォーム

一般社団法人相続税務支援協会の会員になっていただくには、登録が必要となります。下記の「入会申込フォーム」に必要事項を入力のうえ送信してください。事務局で確認後、年会費(エヌピー通信社が発行する新聞『納税通信』『税理士新聞』『社長のミカタ』『院長のミカタ』のうち、いずれかを有料購読している税理士個人正会員の場合、年会費は1万2000円<税込・前納>で入会金は不要です)の振込用紙などをお送りさせていただきます。FAXでの入会申込用紙をダウンロードすることもできます。

メモ: * は入力必須項目です

FAX送信用「入会申込書」

FAX送信用「入会申込書」
こちらからダウンロードできます。必要事項をご記入のうえ、FAXでお申し込みください。
NP_souzokuzeim_B5_1b.pdf
PDFファイル 1.4 MB

賛助会員(法人・団体会員)になる

法人・団体での入会については、上記の【FAX送信用「入会申込書」】をご確認のうえ、お申し込みいただけますようお願いいたします。

準会員(納税者会員)になる

入会申込フォーム

税理士・会計事務所の先生方が正会員となって「富裕層納税者の相続税務を支援する」ことを目的としている当協会では当初、「支援される側」である納税者の皆さんに会員になっていただく必要はないと考えていました。

 

しかし、『納税通信』『社長のミカタ』『院長のミカタ』『オーナーズライフ』などの読者の皆さまから、「納税者の立場では入会できないのか」「セミナーに参加して税理士の先生方とともに学びたい」「相続対策を考えていくきっかけとして入会したい」といった要望が多数寄せられたため、納税者を対象とした「準会員(納税者会員)の制度を新設しました。

 

当協会が主催する「相続実務基礎講座」など、各種セミナーの受講料が無料になるほか、DVDシリーズも10%の割引価格で購入できます。つまり、正会員と同様の会員優待特典が用意されています。

 

もちろん、当協会を通じての「相続税務相談」も可能です。当協会が責任を持って、準会員のみなさまからのご相談内容を、正会員の先生方へ〝橋渡し〟させていただきます。また、準会員が実際に相続税務をご依頼なさったり、セカンドオピニオンとしてのご意見をお求めになったりする場合には、正会員の先生をご紹介し、双方間を斡旋・仲介いたします。

 

準会員(納税者会員)として入会していただくには、登録が必要となります。下記の「入会申込フォーム」に必要事項を入力のうえ送信してください。エヌピー通信社が発行する新聞『納税通信』『社長のミカタ』『院長のミカタ』あるいは『税理士新聞』のいずれかを年間定期購読している読者に限り入会金(20万円)は不要で、年会費は1万2000円(税込・前納)となります。

メモ: * は入力必須項目です

運営母体

http://www.np-net.co.jp/
会員は受講料が無料になります!
会員は受講料が無料になります!
会員は読者価格からさらに10%割引となります!
会員は読者価格からさらに10%割引となります!
会計事務所の人手不足を一気に解消
会計事務所の人手不足を一気に解消

運営母体

http://www.np-net.co.jp/
会員は原則、受講料が無料です!
会員は原則、受講料が無料です!
読者価格からさらに10%割引!
読者価格からさらに10%割引!